民族楽器グループ:中華楽坊


中国の伝統楽、器古筝・揚琴・二胡・琵琶をベースに、シルクロードを彷彿させる美しく壮大なハーモニーを醸し出すカルテット。

メンバーは中国トップレベルの芸術家養成機関を卒業した実力派の4人の女性。

4つの楽器の音色が見事に調和し、聴く者の心を魅了している。

また、古筝奏者・謝雪梅は古筝を弾きながらうたを唄う‘古筝弾唄’という非常に高度な演奏技術を兼ね備えており、群を抜いたテクニックと、天上の歌声と称賛される美しく澄んだ歌声が、多くの人に評価されている。

日本各地で数多くの公演を行い、音楽通じて様々な国際交流活動に貢献している。

アーティストへの出演依頼はこちらへ